マネー オールオアナッシング

お金があれば大丈夫?それ以上に大切なものは・・


現代の30代以上の男女が抱く、将来のライフプランニングへの不安WORST1は●●だった?

働き始めたばかりの20代を過ぎて30代に差しかかると、これまでの人生では見えてこなかった様々な不安要素が心に浮かんできますよね。

すでに結婚してお子さんのいる家庭も、はたまた独身で過ごしている男女も、それぞれ将来のライフプランニングについて心配しているのではないでしょうか?

 

そこで今回は、「30代以上の男女が抱く将来への不安」についてアンケート調査してみました。

多くの方から票を集めてWORST1となったのは、一体どのような要素だったのでしょうか?早速見ていきましょう!

 

1位は実に70%の方が老後の不安を抱えていた!

人間の悩みを大きく3つに分けるとすれば、

  • お金(経済)の不安
  • 人間関係の不安
  • 健康の不安

に分ける事が出来ますが、30代の男女が抱える将来の不安となると、お金(経済)に関する不安面にあたる「老後の不安」でした。

 

当サイト独自のアンケート調査に基づいたデータでは、

  • 1位:老後の生活・・・70%
  • 2位:子供の教育費用・・・26%
  • 3位:住宅購入費用・・・2%
  • 4位:その他・・・2%

と回答されていて、全ての方がお金にまつわる不安を口にされているのが特徴的だったのです。

 

もちろん、人間関係や健康に悩みを抱える方が100名のアンケート調査では少なかった・・と言えるかもしれませんが、少なからずとも将来の不安を直感的に答える方の多くは、お金(経済)の不安がついて回っているのかもしれませんね。

f:id:nottoworry-money:20180417220841j:plain

 

それでは、詳細なアンケートの回答者の声を確認してみましょう。

 

1位:老後の生活・・・70%の方の生の声をいくつか抜粋してみると、

年金だけで生活できるか分からないから

年金ももらえるか分からないし、仕事もあるかどうか不安なので老後に暮らしていけるかが心配です。(広島県・43歳・女性)

年金が減らされていく中で将来どれくらい病気や介護にお金がかかるのか、とても不安だ。(茨城県・58歳・女性)

老後のために年金保険料はきちんと支払ってはいるが、年金制度が崩壊するのではないか、という不安があるので1円でも多く貯金をしなければと考えています。(栃木県・39歳・女性)

 

親の介護や子育てのため貯金ができないから

子どもの教育資金にお金がかかりすぎて、老後の資金が貯められなかったので。(愛知県・51歳・女性)

両親が老いて行き、介護のことも考えなければならないのに、年金は減り、介護保険料は増え、自分自身の年金はどうなるかわからない。貯蓄もあまり無く、将来に全く展望が持てない。(岡山県・50歳・男性)

生活費や子供にかかるお金が大きくて、貯蓄ができない。(愛媛県・42歳・男性)

 

といった声が上がっていました。

 

現代の30代以上の男女からは、「自分たちが受け取る側になる頃の年金制度を危惧」している様子が見られました。

また、それだけでなく、「両親の介護や子育てのために、なかなか貯金するのが難しい」ようです。

老後の生活について、多くの方に思い当たる節があるのではないでしょうか?

f:id:nottoworry-money:20180417222013j:plain

 

続いて、2位:子供の教育費用・・・26%の方の声をいくつか抜粋すると、

進学のための費用が高額だから

だんだん子供が成長するにつれて教育費がかかるようになり、大学卒業までちゃんと資金が用意できるか不安になっています。(広島県・39歳・女性)

小学校中学校高校大学まで考えるとどうもお金がかかりすぎる気がしてなりません。(東京都・31歳・女性)

子どもが私立の高校や大学に進学すると大変だと思うので。(福岡県・36歳・男性)

と言った声が上がっていました。

 

大切なお子さんにはなるべく良い教育を受けさせたいもの。

しかし、大学卒業を目標にしつつも教育費用が高額なために不安をおぼえる親御さんの声が目立ちます。

場合によっては私立の学校へ進学する可能性もありますから、学費が心配ですよね。

f:id:nottoworry-money:20180417222049j:plain

 

最後に、3位:住宅購入費用・・・2%の方の声からいくつか抜粋してみると、

高額な住宅購入費用に対して収入が少ないから

住宅は数千万円という高額が必要なので、払えるか不安。(滋賀県・35歳・女性)

ボーナスがないのでマイホームが欲しいがなかなか計画できずにいます(福岡県・32歳・女性)

と言った声が上がっていました。

 

人生で一番高い買い物”とも言われる「マイホームの購入費用」が3位となりました。

そもそも収入に自信のない中、今後の人生で何十年とローンを返済し続けるのに不安を感じる男女は少なくありません。

そんな抵抗感から、マイホームの購入へ一歩踏み出せずにいるようです。

f:id:nottoworry-money:20180417222118j:plain

 

今回のアンケート調査でWORST1となったのは、「老後の生活」についての不安でした。

一般的に、老後の資金としては3,000~5,000万円が必要と言われていますから、多くの男女が心配するのも無理はないでしょう。

 

特に、両親の介護や子育てに費用がかかるご家庭では、働き盛りの30代であってもなかなか貯金できないのが現状です。

とはいえ、必要以上に老後を悲観し過ぎる必要はないかもしれません。

今の30代以上が仕事を引退する頃には、住まいや仕事の状況など、社会も大きな変化を遂げているはずです。

 

また、老後に夫婦2人でかかる生活費は月に約22万円が平均で、年金受給額でほぼまかなえるとも言われています。

漠然と不安を抱え続けて暮らすよりも、一度30代でこれからの人生設計について改めて計算してみるのをおすすめします。