マネー オールオアナッシング

お金があれば大丈夫?それ以上に大切なものは・・


私的時短家電の三種の神器をまとめました!今回も変化形と合わせてのご紹介です!

最近の家電製品三種の神器と言えば、

  • ロボット掃除機
  • 全自動洗濯乾燥機
  • 食器洗い乾燥機

だそうですが、1960年台には白黒テレビ、冷蔵庫、洗濯機が、そして2000年台には薄型テレビ、DVDレコーダー、デジカメが、家電製品三種の神器と呼ばれていたそうです。

 

一方、2017年あたりからIOT(Internet of Things)と呼ばれる言葉が登場してきたように、「モノとネットが繋がる時代」がクローズアップされてきて、今ではスマホのアプリと家電製品が連動するような商品も、数々登場しています。

 

そんな中で、普段忙しい主婦には嬉しい「時短家電」と呼ばれる家電製品も登場してきて、とっても便利な世の中になってきていますよね?

そんな現代で、今何があれば便利なんだろう??という視点で考えてみて、私的な「時短製品の三種の神器」を管理人になりに揃えてみましたので、ここで紹介させて頂きます。

 

早速、三種の神器を紹介・・といきたいところですが、本紹介に入る前に変化形という事で、次世代の時短家電の三種の神器候補と言っても良いのでは??

という事で、気になる商品をいくつかピックアップしましたので、先にご紹介させて頂こうと思います。

 

次世代の時短家電??変化形ランキング

f:id:nottoworry-money:20180129094731p:plain 窓用ロボット掃除機 ガラスクリーニングロボット

 f:id:nottoworry-money:20180129094358j:plain
もはや床だけを掃除するのでは終わらない??

ガラスクリーニング専用のロボット掃除機が登場です!

窓拭き掃除と言えば、年末年始など年間に数える日数くらいしか掃除しませんが、ガラスクリーニングロボットがあれば、毎日でも掃除ができるようになるかもしれません。

 

また、窓拭きを日々きれいにしておくと、太陽光が取り組みやすく、部屋の中を快適に保つ事が出来るので、照明が不要であったり、暖房を使わないエコな生活を送る事も出来ますので、結果的に光熱費の節約に繋がるかもしれません!

 

こんだけ便利なロボット掃除機なら買い!と言いたいところですが、一つだけ問題があります・・

それは、「価格が高い」という事です。

金額は49800円!ちょっと簡単に手が出る値段では無いですよね??

 

しかし、ビルメンテナンス業者が使いそうなガラスクリーニングロボット、手に入れたいと管理人は個人的に思いましたので、変化形でのご紹介とさせて頂きました。

 

せっかくですので、動画だけでも楽しんで下さい♪

 

f:id:nottoworry-money:20180129094731p:plain 大切な人に、次の自由をテーマに ランドロイド

f:id:nottoworry-money:20180129095545j:plain

洗濯と乾燥の次は、衣類の整理まで自動化してしまえ・・

という事で、次世代の三種の神器として紹介したいのがランドロイドです。

いつかランドロイドが洗濯機の横に各家庭に設置される日がやってくるかもしれない・・・

それは十年後なのか、二十年後なのか、そんな時代が来てほしいと願っていますが、今のところはとても難しいです・・・

 

理由はと言えば、ご想像の通り「価格が高すぎる」からです・・汗

さすがに、185万円を家電製品に出せる人は、そうそういないと思いますので、これから価格が下がってくるのを待つか、それだけのものを買えるようにお金を貯めるかしか選択肢はなさそうです。

あとこのランドロイドですが、衣類を自動で折りたたみしてくれるだけでなく、収納の役割もあって、オンラインクローゼットにもなるのです。

スマホのアプリと連動して、衣類をオンライン上で管理できるように記憶整理してしまうので、衣服がどこにいったかわからない、自宅に散乱させて部屋が汚くて不愉快・・なんて事もなくなるのでは無いでしょうか。

 

こちらも動画がありますので、合わせてお楽しみ下さい♪

 

f:id:nottoworry-money:20180129094731p:plain スマホと連動 カーテン自動開閉機 めざましカーテンmornin

f:id:nottoworry-money:20180129100646j:plain

スマホの目覚ましと連動して、この家電が毎朝心地よい朝を届けてくれます。

これで、寝坊することもないですし、朝の太陽を浴びて、健康な寝起きを手に入れる事が出来ます。

朝起きれないところを無理して起きるとか、だるさが残っているという事もないので、脳みそもシャキっとしてハイパフォーマンスを発揮する事が出来ます。

脳も身体も起きるモードで、気持ち良い毎日を手に入れましょう!

 

こちらも動画がありますので、合わせてお楽しみ下さい♪

 

いかがでしょうか? それぞれ、普段の生活ではもしかすると必要ないかも・・

と思うようなものかも知れませんが、ガラスクリーニングは年末年始だけの掃除でなく、普段からロボットが掃除してくれるのであれば、太陽光の明るさが自宅まで差し込み、自宅が暗くなければ照明が不要だったり、暖房も不要になる事もあり、光熱費の削減にも繋がるかもしれません。

 

また、ランドロイドがあれば断捨離だったり、室内をいつもキレイに保てる可能性があり、気持ちのよいストレスフリーな生活を送れるかもしれませんし、カーテンの自動開閉にしてもスマホと連動するだけで、気持ちのよい朝を迎える事ができ、毎日のパフォーマンスが上がるのであれば、とっても良い事ですよね?

 

次世代の家電三種の神器候補としても、十分な能力があると思いますので、変化形としてご紹介させて頂きましたが、ここからは「私的な時短家電三種の神器」をご紹介していきたいと思います。

 

私的な??時短家電ランキング

f:id:nottoworry-money:20180129094731p:plain 水なし自動調理鍋 「ヘルシオ ホットクック」(1.6L)

f:id:nottoworry-money:20180129124426j:plain

無水調理機器は、最近沢山出ていますが、自動調理で時短できる調理器具としてヘルシオホットクックは、とても便利です!

何と言っても、火加減も自動調整なので、焦がす心配は無いですし、煮物でも難しくありませんし、食材の量を自動検知するので、素材を切って放り込むだけで調理が出来てしまいます。

 

さらに、内鍋だけを取り出して、残った料理を鍋そのままで冷蔵庫に保管もが出来たり、保存専用の蓋も付属していますので、温め直しも簡単に出来ます。

料理だけでなく、発酵食品、デザートにも応用できますので、忙しい主婦でも、家族に満足の食事を提供できるので、一家に一台はほしい時短家電です!

 

合わせて動画もありますので、お楽しみ下さい。

 

f:id:nottoworry-money:20180129094731p:plain わがんせ ノンフライヤー

f:id:nottoworry-money:20180129122747j:plain

油を使った料理は、後処理が面倒だし、何より手間・・・

という方にオススメなのがノンフライヤーですが、名古屋の商社でノンフライヤー部門をひた走るわがんせさんのは、無駄な油もカットしてしまいますので、ダイエット中の方やコレステロールが気になる方でも、フライを楽しめます。

掃除も、中のバスケットを丸洗いできますので、片付けがとっても簡単!セラミックコーティングをしているので、食材がこびりつく心配も少ないです。

 

レシピも、鶏の唐揚げ、コロッケや、チーズスティックの春巻き、フライドポテト、パンケーキ、野菜チップス、肉料理など・・

幅広い食材や料理に対応しているので、お孫さんが来た時でも料理に使えますし、子育て世代だと調理や後片付けの時短に使えて、とっても便利です!

 

こちらも動画がありますので、一緒にお楽しみ下さい♪

 

f:id:nottoworry-money:20180129094731p:plain Panasonic(パナソニック) 食器洗浄乾燥機

f:id:nottoworry-money:20180129122525j:plain

食器を洗う手間を省くだけでなく、節水効果もあって節約できると一石二鳥な食洗機がPanasonic(パナソニック)から登場!

公式サイトによると、手洗いで必要とする水の6分の1で済むそうで、2リットルのペットボトル32本分は節約に繋がるそうで、金額にすると一年間で21000円の節約に繋がり、食器も入れたままで乾燥もしますので、時短にも繋がる優れものです。

 

また、設置例として正面置き、縦置きの両方で納まりますので、キッチンの狭いスペースを有効活用して、設置する事も出来て見た目もコンパクトなのも嬉しいですよね!

 

こちらも動画がありますので、一緒にお楽しみ下さい♪

 

私的時短家電の三種の神器 変化形と合わせて紹介まとめ

以上、私的な時短家電三種の神器まとめでした。

どれも、時短ももちろんの事、日々の暮らしが楽しく、明るくなるような家電製品ばかりですよね??

 

昔、松下幸之助さんが、

無理に売るな。客の好むものも売るな。客のためになるものを売れ。

という名言を残されたそうですが、IOT家電や時短家電は、まさに客のためになるものであって、無理に売らなくても、「これ、欲しい!」って思わせるような商品の数々だと思います。 

 

もちろん、タイミングもあると思いますので、全ての商品を今すぐ購入したい!とはなりませんが、ゆくゆくはもっと便利に発展する時短家電を含めて、より家事が楽に、工夫できる商品が増えてほしいものですね。

そして、時短した分を家族との時間であったり、夫婦の時間に充てるなど、より充実したライフスタイルを手に入れる事に繋がるのであれば、本当に良い事だなーと、今回の記事を書いて感じました。