マネー オールオアナッシング

お金があれば大丈夫?それ以上に大切なものは・・


40代目前にして人生に疲れたり、消えたいと思った時に役立った2つのポイント

スポンサードリンク

いきなりですが・・・

 

孔子曰く

吾れ十有五にして学に志す。

三十にして立つ。

四十にして惑わず。

五十にして天命を知る。

六十にして耳順う。

七十にして心の良くする所に従って、矩をこえず。

 

論語の有名な一文ですが、お聞きになられた事はありますでしょうか?

 

簡単な解説を加えておきますと、

15歳になれば、しっかりと学問に励もう。

30代になれば、自分の指針を持とう。

40代になれば、惑わされる事のないようにしよう。

50代になれば、天命=自分が生きている意味を知ろう。

60代になれば、人の言葉を素直に聞き入れるようになろう。

70代になれば、自分の思うように振る舞っても、道から外れる事がなくなるだろう。

といった意味になります。

 

今回、筆者は40代を目前にして、今まで人生に疲れたり、もう誰とも逢いたくない、消えたい・・・みたいな気分になっても・・・

 

自分を奮い立たす事ができた、「たった2つのポイント」について、書かせて頂きたいと思います。

 

今回のポイントが、読者の中で役立ち、人生を頑張ってやり直そうという気持ちに至るようになれば幸いです。

 

人生に疲れたり、消えたい時に考えてほしいポイントその1

まずひとつ目のポイントを書かせていただく前に、私の人生に疲れた経験談を一つご紹介させていただきます。

 

2011年は自己啓発と対話の日々

2011年から2012年にかけての事ですが、当時私は大きな人生の転機を迎える事になりました。

当時、サラリーマンとして順調に出世をしていて、年収も増え続けていたのですが、仕事に対しては意欲は衰えていき、やりがいを感じる事はなく、モヤモヤした気分でした。

 

そんな時に私がとった行動は、「自己啓発」に走るという行為でした。

自分の成長こそ、自分のモチベーションを上げる唯一の術・・となっていたのですが、無料で得られる情報には限界がありますので、自己投資という事で数百万円単位の自己啓発にお金を注ぎ込みました。

 

NLPと呼ばれる、アメリカ生まれの心理学、ナポレオン・ヒルをはじめとする成功哲学、ブライアン・トレーシーのトータルマネジメントプログラムなどなど、様々なものにお金をかけてきました。

 

自己啓発を始めだすと、いつのまにか

「なぜ、自分はこのような学びを深めようとしているのだろう?」

と自分に問いかける、「自己との対話」が始まります。

 

自己との対話を通して、自分がどんな人生を歩んでいきたいのか?と問い続ける事になるのですが、社畜としてモチベーションも上がらないサラリーマン人生を歩む事は、自分のためにはならない・・

といつのまにか思うようになってきたのです。

 

このようなトレーニングや自己との対話を一番行ったのが2011年のころ、30代入ったころの話でした。

 

まさに、孔子が論語で話しをされている

三十にして立つ。

ですよね??

 

30代にして、自分の生きる道、自分の進むべき指針みたいなもの、人生の指針を考えるきっかけになったと思います。

f:id:nottoworry-money:20191001100329j:plain

 

 

2012年は人生の生き方を考える時期

そして2011年から2012年にかけて、私の人生観を変える大きな出来事が2つ起きるのですが、

 

  • 一つ目は、母の末期がんの告知
  • 二つ目は、東北大震災

です。

 

まずひとつ目の母の末期がんですが、2011年10月のある日、急に父から電話があり「●●病院まで来てほしい」と言われて、何の事かわからずにいったところ・・

母の検査結果を聞き、膵臓がんである事が判明しました。

 

膵臓がんは、癌の中でも発見が難しく、また治療が難しいと言われる、生存率の低い癌です。

また、胃など他の臓器とも近いので、転移もしやすいと説明を受け、余命10ヶ月と告知されました・・

 

最初は、事実を受け入れる事ができず、大きな病院でのセカンドオピニオンも受けよう・・という事で、違うところも行きましたが、結論は一緒でした。

 

母も自分の体調が気になっていたので、病気の告知をしてほしいという事だったので、先生から告知をしてもらったのですが・・

当時、私だけ付添いで行きましたが、必死で泣くのをこらえていました。

 

そんな姿を見て、さらに衝撃的な一言があったのですが・・

その一言は、帰りの車の中での話です・・

母から一言言われたのが、

「私も、まだまだやりたい事あった・・」

と言われたんですね。

 

どうでしょう?まだ生きれる元気な私は社畜のようにモチベーションに左右された人生を歩んでいたのに比べて、残りわずかしか生きれない、だけでやりたい事もたくさんあっても出来ない・・

そんな私の状況って、母に対して失礼なんじゃないか?

と思うようになり、このままではいけないの、「自分のやりたいことを全うする人生を歩む」事を決めました。

 

そして、さらに大きな出来事が二つ目の東北大震災です。

あの時に、テレビを通して震災の状況を見て「人生って儚いな・・・」、「いつ終わるかわからないな・・・」と思うようになりました・・・

 

とここまで書き進めて、時系列がおかしい・・・汗

事に気付きました・・・

 

すみません、先に震災があり人生はいつ終わるか分からないと思った2011年3月、そして2011年10月に母の余命宣告・・・

という順番でした、失礼しました・・・

 

2012年3月に退職、起業の道へ

自己啓発はやっていましたが、何が出来るわけでもない私が、独立起業をするという道を選んだのが、2012年3月の事なんですが・・

同年代から見ても良い収入、今後も昇進して給料は上がるだろうと思われるサラリーマン人生を捨て・・・

収入ゼロ、スキルゼロ、何もない中で、とにかく「自由に生きる」というわがままを貫き通すわけですが・・・

 

当時、一つだけ決めた事がありました。

それは、「私自身、誰よりも幸せになってやる

という事。

 

そもそも、わがままを貫いての独立です、自由に生きるための独立です、いまさらわがままの一つが増えたくらい・・・家族も許してくれるだろう・・・

という事で、独立の動機は一言で言えば、

 

「私自身、誰よりも幸せになってやる」

 

です。

 

  • 母が生きたかった人生を、私がその分幸せに生きてみせる。
  • その分家族、友人、社会に還元してやる。

 

そんな気持ちを持って起業の道を歩むことにしたという事です。

 

人生の指針を持つ事が第一のポイント

ここまで私の体験を書かせて頂きましたが、私が人生どんだけ疲れたり、嫌になったり、現実逃避したいと消えたくなった時でも・・・

ブレずに、自分を持つことが出来たのは、やはり30代で考え抜いた「人生の指針があったから」だと思います。

 

私の場合は、

「誰よりも幸せになってやる」

という指針です。

 

人生の指針を、私は「信念」と呼んだりもしていますが、この信念を貫き通す事が出来るか?もしくは何かあった時に立ち返る事が出来るか?

自分の拠り所となるものがあるか、ないか。

では、大きな差になるのでは無いでしょうか。

 

人生に疲れたり、消えたい時に考えてほしいポイントその2

次に、人生に疲れたり、消えたい時に考えてほしいポイントの二つ目ですが、信念を持った行動をし続ける事、チャレンジし続ける中で、必ずチャンスの神様が微笑む事があると思います。

 

それは、環境で生まれるのか、人との出会いで生まれるのか、スキルを磨き続けて生まれるのか・・・

人によって違うと思いますが、私は「10000時間の法則」を意識してほしいと思います。

 

10000時間の法則とは??

自己啓発の中で出会った法則の一つなのですが、「10000時間の法則」というものがあります。

簡単に言えば、「10000時間、集中するべき事を見つけ、集中しよう」という事です。

 

例えば、一つのスキルを磨くのであれば、そのスキルをひたすら磨き続ける、その時間が10000時間超えれば、プロになれるというものです。

10000時間、つまり年数にすれば5~10年です。

 

なぜ、こんなに年数に開きがあるのか??

というところですが、人によって一日に割ける時間が違うからです。

 

一日10時間割ける人であれば、1000日、つまり3年くらいになりますが、5時間の方であれば2000日、6年ほどになります。

人によって、モチベーションや進捗スピードも違うと思いますので・・

 

あくまで一例ですが、ご自分がかけれる時間をとにかく一点集中。

極限まで磨き上げるという事を意識してみてはいかがでしょうか??

 

 

ちなみに、スキルと書きましたが、何でも良いと思います。

趣味でも、仕事でも、タスクでも・・・とにかく目の前の事に手を抜かず、お金になる、ならない関係なく、自分のためになるかならないか??という基準ではなく、とにかく言われた事をやってみる。

という姿勢でも良いのでは無いでしょうか??

 

人生に疲れたり、消えたい時に考えてほしいポイント2選まとめ

いかがでしたでしょうか??

 

自分の人生の指針となる「信念」を持ち、行動をし続ける事を10000時間やり続ける事。

 

ただ、これだけで人生の大きな転機になるかもしれない・・と思えれば、簡単ではないでしょうか??

 

 

おそらく、コレで簡単だな・・

と思って取り組みされた方は、私の経験もありますが、その時に必要な情報や人が集まってきて、人生がより良い方向へと進んでいく事になるでしょう。

 

逆に

「そんな事言われても、それが出来ないんだよ・・」

と後ろ向きになる方は、もう少し経験値を重ねて、人生の指針探しをされるところからスタートになるかもしれませんね。

 

いずれにしても、今日ここでこの情報に出会い、私なりの体験談を知ったという事は事実ですので、あとは自分自身でどうやって進めていくか??

を考えて頂ければと思います。

 

今回の体験談や内容が、少しでもお役に立てれば幸いです。

 

============

【告知】

プレゼント企画やってます🎁🎁🎁

ネットでの集客や販売を「自動化するビジネスモデルの秘密」をLINE公式アカウント登録で プレゼントしています!!

 

このビジネスモデルの基本が分かる事で、

💡1日30分の労働、10〜50万の商品を自動販売し続ける仕組みを知る事が可能です👀

💡独立起業、副業を最短、最速で立ち上げて、年収1000万以上目指せます👀

💡新規事業を最短、最速で立ち上げを最小限の人手で達成可能です👀

💡様々な業種に応用も可能、高額商品を自動販売していけます👀

 

詳細は、

自動化ビジネスマスタープロジェクト

f:id:nottoworry-money:20191001104122p:plain

をご覧下さい。