マネー オールオアナッシング

お金があれば大丈夫?それ以上に大切なものは・・


マインドフルネスとヨガの違いってどこにあるの??座禅との違いと合わせて紹介します。

スポンサードリンク

昨日の記事で【エリートも注目!】マインドフルネスのやり方ってどうするの?NHKで紹介された方法よりも簡単な内容で紹介します!を紹介させていただきましたが、今日はマインドフルネスとヨガの違いについて書いていきたいと思います。

 

違いを理解する上で、「ヨガの起源」について、確認していきたいと思います。

 

マインドフルネスですが、

よく

「ヨガや・・」

「瞑想と・・」

「何が違うの??」

と思われる方がいらっしゃいますが・・


「全部、同じ」

です。

 

えっ??

同じなの???

となりますが、全てが同じ・・

というわけでなく、正確に言いますと、

ヨガを起源とする

というところが一緒と言えるのでは無いでしょうか。

 

そこで、今回は

「ヨガの起源」について、

少しご紹介したいと思います。

 

ヨガとは何か??

ヨガは、

インダス文明には存在していた・・

と言われています。

 

都市遺跡のモヘンジョダロから、

坐って瞑想する神像や、色々なポーズをした

図像が発見されていますが、

実際にヨガとおいう文字は、

「ウパニシャッド」と呼ばれる哲学書で、

はじめて登場したんだとか。

 

ヨガの語源は、

結びつける

からきているようで、

梵我一如(ぼんがいちじょ)

と呼ばれる、

梵(ブラフマン)と、我(アートマン)が、

1つとなる宗教体験に至る修行が、

ヨガにあたるとの事です。

 

また、輪廻からの解脱こそ、

ヨガの目的としているところから、

8つの修行を経て、その状態を獲得する事になります。

 

その8つの段階というのが、

1 ヤマ(禁戒)
2 ニヤマ(勧戒)
3 アーサナ(座法・体位)
4 プラーナーヤーマ(呼吸法)
5 プラティヤーハーラ(制感)
6 ダーラナー(集中)
7 ディヤーナ(瞑想)
8 サマーディ(三昧・禅定)

にあたるのですが、この中でマインドフルネスは、

4を経て、「今ここに集中する」事で、

瞑想状態を獲得しようというものです。

 

しかし、

実際にこの8段階を教えているヨガは・・

日本でも限られていて、今もっとも普及しているヨガは・・

精神世界や宗教観という色は出さない、

いわゆるエンターテインメント要素が前面に出たものです。

 

その効果は、

瞑想状態ではなく、

ダイエットやエクササイズ・・・

そして、感情コントロールに向けられるようになったのです・・

f:id:nottoworry-money:20181218075652j:plain

 

座禅とは何か??

禅の修行を行うのが「座禅」ですが、

禅宗の修行の根幹をなすものです。

 

結跏趺坐(けっかふざ)とよばれる足を組み、

(あぐらの形)、両手には法界定印(ほうかいじょういん)を結び、

背筋を伸ばし呼吸を整えて、静かに坐ります。

 

この座禅のポーズは、ヨガの坐法の1つで、モヘンジョダロで

発見された印章に描かれた図なのです。

 

よって、座禅はヨガの一種であるのですが、目的は、

ただ坐る」事だけで、何も求めず、

世界の実相を正しくありのままに受け取る事にあります。

f:id:nottoworry-money:20181218075834j:plain

 

マインドフルネスとの違いは何?

上記の通り、ヨガや座禅にはそれなりの意味があり、

それぞれの目的もあるのですが、マインドフルネスは??

と言えば、マインドフルネスは管理人の考えでは、

心を整える」点が、マインドフルネスの効果と考えています。

 

マインドフルネスも瞑想も・・・

すべて、ヨガが起源です。


しかし、大衆的に広がっているヨガではなく、

宗教的な意味合いも理解したヨガこそ、

全ての起源です。

 

しかし・・・

マインドフルネスに関して言えば・・

宗教的な理解をしなくても、

瞑想状態を獲得すれば、

誰でも、どこでも出来ます・・

 

それこそ・・

マインドフルネスの可能性、価値

なのでは無いでしょうか。

 

毎日のスキマ時間で良いので、

「今ここ」に集中し、

呼吸を整え、瞑想状態に入る・・


たったこれだけです。

が、本当にパワフルな心身を整える

智慧と方法なんです。

 

こんなにシンプルな

成功法則は、他には無いんじゃ無いでしょうか。

 

なぜにマインドフルネスが成功法則??

と思われたかも知れませんが・・・


私から言わせると、

マインドフルネスこそ全て

なのです。


その理由ですが、

私の大好きな孫正義さんの言葉を引用して、

証明したいのですが・・・


「全ての物事は・・」

「見る者の・・」

「心構えで・・」

「全く別物に見える・・」


そうです、物事の見方、捉え方1つで・・

全ての見え方が変わります。

 

もし、読者の皆さんが、

孫正義さんと同じモノの見方を出来れば・・・

今の自分ではなく、孫正義になっているではないでしょうか。


しかし・・

人それぞれ「心構え」が違うから、

全く別の視点を持ち始めるんです・・・

 

そして、この「心構え」こそ、

心を整えていなければ、

正しく持ち得る事が出来ないのです・・

 

心構えを正しく持つために、

一番簡単に取り組める方法は・・・

私の中で

マインドフルネス

だと思っています。


だから・・

マインドフルネスが世界一簡単な

成功法則なのでは??

とお話させて頂きました。

 

もし、

毎日のマインドフルネスを実践し、

人生を変える事が出来るとすれば、

価値があると思いませんか??

 

私は、とっても・・

「価値がある」

と思っています。

 

私には、成し遂げたい夢、目標が・・

たくさんありますし、それらを実現するのに、

たくさんの同志を募らなければなりません。

 

普通の方々と

同じ目線、同じ感覚では・・・

大きな目標や夢を叶える事は出来ません。

 

視点を変える。

モノの見方を変える。


そのためにマインドフルネス・・・

当然の選択肢だったようです。

 

是非、皆さんも

マインドフルネスを取り入れる事を

オススメしたいと思います。

 

もし、やり方が分からない・・・

とかあれば、お気軽にご連絡下さい。

 

ご連絡は、LINE@にお友達になって頂き、

お気軽にメッセ頂ければと思います。


お友達追加は、こちらからどうぞ。